2011年6月アーカイブ

イベントでスタッフに配られたネックストラップ。金と赤の組み合わせでなかなかゴージャス。
FIFAロゴ入りのサッカーボールマスコットも付いている。コレクターに売れないかな?(笑)
クリックで拡大。
UNI_0332.JPG
UNI_0330.JPGUNI_0331.JPG









イベントの翌日、チューリヒ空港からフランクフルト経由で帰って来た。
チューリヒ空港で飛行機までバス移動の途中、隣にアルマーニのマークの入ったスーツカバーを3つ4つ持っている男性がいる。珍しいなと思ったら、前日のマエストロ氏だった。移動も大変です。

チューリヒは路面電車と、坂が多いためかトロリーバスが走っている。路面電車に乗ってみたが、料金箱も改札も一切なく切符の購入(乗り場で買う)は乗客の自主性にまかされている。色々な料金徴収のコストを考えると合理的な選択なのだろう。

購入した切符と路面電車・トロリーバス。路面電車の画像では手前に路面電車の架線とトロリーバスの架線の交差部分が写っている。昔は東京でも都電とトロリーバスが交差していたことを思い出す。
scan0001.jpg
IMG_0061.JPG
IMG_0062.JPG









おまけ。チューリヒでこんなクルマ(自転車)を見つけた。当時少し話題になっていたような気もするが、電動アシスト付きあるいはバッテリー走行も可能な3輪車だったと思う。側面からの画像にペダルが見えている。
IMG_0166.JPG
IMG_0167.JPG

2004年、新たに開発したLED大型スクリーンシステムをドイツの会社に納入した。
そのシステムがFIFAのイベントでデビューすることになり、機材の最終調整(バージョンアップ)とサポートのため現地に出張することとなった。
ドイツ・ラシュタットに数日間滞在して機材を調整した後、スイス・チューリヒにクルマで向かった。

チューリヒ湖と泊ったホテル付近の街並み。クリックで拡大。
IMG_0041.JPG
IMG_0184.JPG













イベント会場はチューリヒオペラハウス、イベントはFIFA CENTENNIAL WORLD PLAYER GALA 2004。その年の最優秀サッカー選手を表彰する式典である。 

裏手からみたオペラハウスとイベントの仕込み風景、劇場内の装飾。中央にはお約束?の巨大なシャンデリア。
IMG_0168.JPG
IMG_0012.JPG













IMG_0007.JPG
IMG_0001.JPG













IMG_0005.JPG
IMG_0011.JPG
IMG_0014.JPG












IMG_0031.JPGIMG_0035.JPG













このイベントの司会者はベッケンバウアー、ゲストにはベッカム夫妻も招かれていた。オーケストラと(多分高名な)オペラ歌手が男女3名くらいずつ出演し、オペラの名曲とサッカー映像が流れるという面白い組み合わせだった。印象的だったのはある女性歌手が舞台袖で選手登場を観て「キャー、ロナウジーニョよ!(ハートマーク)」みたいなリアクションをしていたこと(笑)。オペラ歌っててもサッカーファンで不思議じゃないと納得。

舞台風景。                                                  舞台に吊るされていた飾りは翌朝撤収中。
IMG_0056.JPG
IMG_0057.JPG
IMG_0059.JPG

アスキーネットの会員カードが出てきた。
バーコードも磁気ストライプもなしのプラスチックカード。

裏面にコマンドの簡易マニュアル(忘備録?)が載っている。当時のパソコン通信はDOSベースだから、コマンドを打ち込まないと何も始まらなかった。クリックで拡大。

asciicard1.JPG
asciicard2.JPG

忘れたころの更新です(笑)。

自宅でソニーのVGF-WA1を使っている。単体で無線LANに接続してインターネットラジオを聴いたり、PC上の音楽を再生したり、PCの外部スピーカとして使用できて音質も良い。ところが無線ルーター(プラネックスMZK-WNH)が端の部屋にあるため、離れた場所では無線LANの感度が落ちてしまう。そこで無線LANリピーターを作ってみることにした。

まずLa FoneraFreewlanを入れてみた。出来るはずなのだが色々やっても無線LANリピーターになってくれない。そこでバッファローWHR-G54Sがあったことを思い出し、こことかを参考にしてDD-WRTを入れてみた。

上記の記事にあるようにTFTPで転送したのだがタイミングがなかなか合わなかった。何回かやっているうちにやっと引っ掛かりStable版をロード出来たのだが。。。管理画面が出てくれない。192.168.1.1でも反応せず壊したかと思ったが最新のBeta版を入れ直し動作するようになった。
注意しなくてはならないのは、リセットして初期状態に戻したオリジナルWHR-G54Sのアドレスは192.168.11.1になっているが、DD-WRTを入れた後のアドレスは192.168.1.1になっていることである。

DD-WRTで見事無線LANリピーターとして動作したが、WHR-G54Sに無線LAN接続したVGF-WA1は無線ルーターMZK-WNHに接続したPCからは見えない。インターネットラジオは問題ないのだがPCの外部スピーカーとしては使えない。設定をいじってみたが自分には解決できなかった。

そこで力技でLa FoneraとWHR-G54Sを両方使って同じセグメント内にいられる無線LANリピーター(ブリッジ?)にしてみた。WHR-G54Sをクライアントブリッジとして無線->有線変換し、La Foneraで有線->無線Hubにする。これで思った通り、無線ルーターMZK-WNHに有線・無線LAN接続したPCとLa Foneraに無線LAN接続した機器が互いに見えるようになった。

これで家中どこでもVGF-WA1で音楽が聴けるようになった。ちなみにお気に入りのインターネットラジオはSwissGrooveとか昨日見つけたBollywood & Beyond - Radio NRI 24/7とか。

以下は接続図と外観、ファームウェアの設定状態。クリックで拡大。

無線LANリピーター.jpg
UNI_0328.JPGのサムネール画像
LaFoneraPrivateSettingfs.jpg
LaFoneraInternetConnectionSettings.jpg
LaFoneraAdvancedNetworkSettings.jpg

























G54SWirelessSetup.jpg
G54SWirelessInterface.jpg
G54SWirelessSecurity.jpg

プロフィール

 

  Japanese
Male Age:50+
blogger@tokyosky.to
  

最近のコメント

YourNo.is

Today

from Jan.23.2011
Powered by Movable Type 4.28-ja