1996年の最近のブログ記事

今回は番外編。
ハウステンボスではいつも園内のホテルに泊まっていたのだが、1996年、近くの西海橋コラソンホテルに滞在初日に1泊したことがある。
ホテルの敷地の隅に斜面を上り下りする小型モノレールがあった。下は船着き場で当時はハウステンボス行きの船が出ており(1日1,2回だったと思う)その乗船客用らしく、スイッチを押せばすぐ動きそうに見えた。モノレール横の階段を下りていくと船着き場の先にすでに閉鎖された水族館らしき建物があった。
この建物について知りたくて過去何回か検索したのだがほとんど何もヒットしなかった。ところが最近検索するといくつかの廃墟ページに行きつくようになっている。 (1)(2)(3)(4)
海に面していることもあり人にも荒らされたのか建物はずいぶん荒れてしまっているようだ。
モノレールも完全に朽ち果てている。ホテルは健在なので放置しておいて大丈夫なのかと思ったがゴンドラは下の位置に停まっているようだ。ホテルからは目に入らないのだろう。

以上の書き込みをした後、グーグルマップとストリートビューを見てみたところホテル側モノレール乗り場の跡と思える場所があった。中央付近、2つ並んだ茶色い構造物である。これが下の画像のゴンドラが停まっている場所のようだ。航空写真でもこの位置で合っているように思える。左上が水族館跡、右下方向がコラソンホテルである。

2011年2月14日 追記
上記のモノレールだがこちらのページなどを見ると、レールや車体下部のカバー形状から嘉穂製作所製のスロープカーだと思われる。

2015年9月19日 追記
他のウェブページに、上記のモノレールがコラソンホテルと西海橋水族館をつないでいたという記述が見られるが誤りである。
コラソンホテルの場所には1988年まで西海橋遊園地があり水族館も同時期に営業していたとみられる。コラソンホテルがオープンしたのは1993年8月なので、すでに水族館は閉まっていたと思われる。

西海橋水族館営業中の画像。背景の手すりの形から下左の水族館画像左端の入口前で撮られたと思われる。写真の背景がこの絵葉書の建物のようだ。
水族館のイルカショー画像。下右、水族館画像の看板にある"イルカ君"(イルカ君て?!)が空中のボールにタッチしようとしている。

以下は1996年当時の画像である。画像クリックで拡大。

44-コラソンホテルゴンドラ.jpg
47-コラソンホテルゴンドラ2.jpg












50-西海橋水族館1.jpg
53-西海橋水族館2.jpg













プロフィール

 

  Japanese
Male Age:50+
blogger@tokyosky.to
  

最近のコメント

YourNo.is

Today

from Jan.23.2011
Powered by Movable Type 4.28-ja