今戸幼稚園(今戸神社の幼稚園)の卒業(卒園)アルバム 1962

今や縁結びのご利益でTVドラマにまで登場するようになった東京台東区今戸の今戸神社

今戸神社の境内にはその昔神社経営の今戸幼稚園があり、私はそこに通っていた。卒業アルバムには「昭和三十七年三月 第六回 そつぎようきねん」とあるので最初の卒業生は昭和三十二年で、その子たちが2年保育だったとすると幼稚園ができたのは昭和三十年ということになる。

当時浅草、花川戸、今戸のあたりは皮革、靴、履物関連の町工場、問屋、メーカーなどのおそらく全盛期で、私の父は靴の木型職人だったし小学校にも家が店や問屋や町工場の同級生が多く、なかには鼻緒問屋の息子という渋い家業の子もいた。働く若い世代が多く子供もたくさんいたのである。

アルバム写真を見ると境内のかなりの面積を占めていたことが分かる。アルバム内の建物写真とストリートビューを比較してみると、

幼稚園正門

正門は今でも残る。

今戸神社境内から見た幼稚園

園庭のイチョウの木が現在絵馬に囲まれている。幼稚園の柵の角がストリートビュー石畳通路の角と思われる。

以下卒業アルバム、先生方の顔写真ページとクラス別ページ(2クラス)は不掲載。

最後の写真ページに京成谷津遊園への遠足写真がある。潮干狩りの最中雷雨となりあわてて陸へ引き返したのを覚えている。ちなみに園長先生と先生方が仲良く写る写真の背景は谷津遊園の海上コースター

しかし我ながら昔の子供たちだ(笑)。そりゃあ58年前だもの。

「今戸幼稚園(今戸神社の幼稚園)の卒業(卒園)アルバム 1962」への3件のフィードバック

  1. 自己レスです。
    このブログを書いた後今戸神社について検索していたら、園長先生が2013年に91歳で亡くなられていたことが分かりました。https://ameblo.jp/brotherhood-asakusa/entry-11455691798.html
    この卒業アルバム当時40歳でいらしたんですね。いつも穏やかで優しい印象の園長先生でしたが、幼稚園設立当時は30代半ば。空襲で焼け野原になってたった10年後くらいですから、よく幼稚園を設立されたものだと思います。

  2. 非常に、懐かしい写真、僕も今戸幼稚園を卒園しまして石浜小学校入学しました僕は1958年に今戸幼稚園を卒園しました右の女性の先生西村先生かな真ん中の園長先生かな今戸神社で宮司をされてたような記憶があります、本当に懐かしい写真有難うございます

    1. コメントありがとうございます。園長先生が宮司さんでもありました。
      右はよしざわ先生ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA